オンラインカジノのボーナス条件

ボーナスを受け取っている時、出金できないので詐欺行為をされていると勘違いしている人が結構います。ボーナスには裏が用意されていて、この裏を知らないままプレイをしていることで問題になってしまうことがあります。ボーナスは便利なものですが、プレイヤーにとって足かせになってしまうことも多々あります。

出金制限にかかり手続き不可能に

プレイヤーは出金をしようとマイページで手続きを行うようにしますが、出金制限が行われていることに気づかず、行うとできないことが表示されてしまうこともあります。出金制限になってしまうと、まず手続きが不可能になってしまいますから、何をしてもお金を出すことができなくなります。一応手段としては0ドルまで落としてしまうことですが、これは全てのお金を捨てることになります。
詐欺だと思われているポイントとして、この制限を受けていることを気づかないまま放置していたことで、出金制限のことを忘れてしまい、まだ足りないことに気づくことがあるのです。詐欺だと思っているけど、実は悪いのはボーナスを受け取っている自分だと気づくこともあります。

ボーナスは受け取らない選択もできる

詐欺のように出金できない状態を作りたくないなら、そもそもボーナス自体を受け取らない選択肢も取ることができます。受け取ってしまうと出すことができないので、受け取らずに放置してその権限を放棄すればいいので、そもそもボーナス自体は無視した方がいいこともあります。しかもゲームによって使うことができないので、貰ったことがマイナスになることもあります。
プレイしているユーザーがつぎ込むためにボーナスを貰うことはいいことですが、そもそも使うゲームをプレイしていない人、ボーナスを貰ってもあまりプレイできない人はオンラインカジノ側に連絡を入れれば取り外してもらうことができます。

ボーナスを受け取ったら計算をしておこう

ボーナスの計算

もしボーナスを貰った場合は、受け取った金額に対して出金制限がどれくらいの状況で発生しているのかを把握することになります。受け取った金額を計算していないと、詐欺行為をされていると勘違いして、出金制限のことを把握することができません。
計算していないとその金額も把握できず、ラインが非常に高いことを理解しないままプレイすることになります。そもそも計算をしておくことはプレイするためには重要になるので、出来る限り計算だけはしておいてください。